フェラチオのパターンは大きくわけて4つに分類される

av動画を見ているとフェラチオのパターンは大きくわけて4つに分類されると思います。

(1)ご奉仕タイプのフェラチオ

(2)痴女タイプのフェラチオ

(3)Sタイプのフェラチオ

(4)Mタイプ のフェラチオです。

ケースバイケースで使い分けができるならば、それは才能があるのだと思います。

av動画に出演している女優さんならばそういった使い分けもできるでしょう。

使い分けができるならば男性のリクエストに合わせてフェラチオをしてあげるのがベストです。

けれどもいきなり「あなたはどんなフェラチオが好きですか?」なんて聞くことはできません。

いろいろと猥談をしながら探ったり、実際に数回SEXをしながら男性の好みを探ることが大切です。

では個別に説明してゆきます。

1番目はご奉仕タイプのフェラチオです。

男性の征服欲を満足させるという観点から見た場合は、このタイプのフェラチオが男性に一番喜ばれるでしょう。

2番目は痴女タイプのフェラチオです。

これは熟女や年上女性が好きな男性が好むフェラチオパターンです。

年上女性は性体験も豊富でエロいから「痴女」というイメージになります。

女性が男性を少し下に見るような感じで性教育する雰囲気です。

「私が気持ちよくしてあげる」的なフェラチオになります。

3番目はSタイプのフェラチオです。

男性が気持ち良くなって呻き声をあげ始めたら止めて寸止めすることもします。

フェラチオしている途中にバストに手を伸ばしてきた手をピシャッと払いのけたりする仕草もあります。

男性に対して自分からアクションをさせないように意地悪なファクターを入れるパターンです。

4番目はMタイプのフェラチオです。

これの典型的な例は「イラマチオ」です。

参考<イラマチオって?知っておいたほうがいいエッチにまつわるワード・4選

口を男性に使われてしまう雰囲気があるフェラで、ご奉仕型とは正反対です。

女性が苦しくても男性が満足すれば良いパターンのフェラです。

ドM女性が好みます。

Comments are closed.